トラブル事例

ENGINE

  • アクセル全開にするとファンベルトが飛ぶ
POWER TRAIN

  • トランスミッションO/H
     › NISSAN SKYLINE GT-R(BNR34・6M/T)
     › SUBARU Impreza WRX STi(GC8・5M/T)
     › HONDA INTEGRA typeR(DC5・6M/T)
     › TOYOTA VITZ(SCP10・5M/T)
     › VW BEETLE TYPE-Ⅰ(110AD改・4M/T)
     › SUZUKI EVERY VAN(DA52V・5M/T)
     › SUZUKI SX-4(RW420・6M/T)
  • ギヤ比変更(クロスギヤ)
     › HONDA ACCORD EURO-R(CL7・6M/T)
     › SUBARU LEGACY B4(BE5・5M/T)
P/SポンプASSY取替・O/H

異音の中でもハンドル操作中、ファンベルトが鳴く場合はP/Sポンプがロックしている場合があります。
またはファンベルトが切れる場合があります。
鳴くようになってからP/Sフルードを取り換えても、ほとんどの場合手遅れでP/Sポンプを取り換えるかO/Hするしかありません。早期にはO/Hが可能ですが、場合によっては新品のP/SポンプASSYで取り換えになります。
異音が出たまま乗り続けると、ステアリングラックのO/Hをしなければならない場合があります。
対策としては、新車時・新品P/SポンプASSY取替時にはP/Sフルードに「GRP」を入れておくと、このようなトラブルが回避される場合があります。
また競技(ジムカーナ)中にハンドルが重くなる場合、P/Sポンプのオリフィスを拡大すると改善されます。