オーバーホール

 ›エンジン
 ›ミッション
 ›トランスファ
 ›デフ
 ›LSD
 ›ステアリング
 ›P/Sポンプ
 ›ブレーキ
 ›ドラシャ
 ›オルタネータ
 ›スタータ

オリジナル・ダンパー製作

 ›ダンパー製作
 ›ダンパーO/H
 ›減衰力変更
 ›ストローク変更
 ›バンプラバー変更
 ›ピロアッパー
 ›減衰力測定
 ›バネレート測定

公認車検取得

 ›乗車定員数変更
 ›用途変更
 ›エンジンスワップ
 ›A/T→M/T変更
 ›アーム変更
 ›エアサス変更
 ›ブレーキ変更
 ›リーフ変更
 ›プロペラシャフト ›マフラー変更
 ›キャブ⇔INJ.
 ›特殊用途登録
 ›事前書類
 ›改造届出書

GUN-KOTE・パウダーコーティング・アルマイト

 ›ヘッドカバー
 ›サージタンク
 ›シリンダヘッド
 ›シリンダブロック
 ›ラジエター
 ›キャブ
 ›キャリパー
 ›スプリング
 ›フレーム
 ›ホイール

ドライアイスブラスト洗浄


ドライアイスによるブラスト洗浄。ワークに優しくキズを付けにくく、サンドブラストやウォーターブラストと違ってワーク内にメディアが一切残らないのでトラブルがありません。
エアーブローの感覚で洗浄できます。
ハイエースやマツダのクリーンディーゼルエンジンのエンジン不調の原因である、EGRバルブ、インマニ、インテークポートのカーボン&煤の詰まりを完全に洗浄することが可能です。
また劣化した赤さび、アルミの白さび、樹脂・ゴムパーツ(エンジンルーム、カウルトップ、モールなど)を洗浄することもできます。

 › エンジンパーツ
 › エンジンルーム
 › 鉄の赤さび
 › アルミの白さび
 › ラジエター、コンデンサー、エバポレーターの汚れ
 › ホイールのブレーキダスト
 › 布シート、天井の汚れ
 › エアコン吹き出し口
 › 電子パーツ、基盤
 › 印刷機の紙粉除去

 › ドライアイスブラスト洗浄:https://youtu.be/pOt7VsPhP0c
 › ドライアイスブラスト洗浄(エアー量不足対策後):https://youtu.be/KZ04aOTBWN8
 › 200系ハイエース・ディーゼルエンジン不調の原因:https://youtu.be/w4yJhGVIx_I
 › 60km/h以上出ない・・・エンジンチェックランプの罠:https://youtu.be/TW2bed_fhug
 › 1KD-FTVのエンジン不調