DAMPER FULUD・FORK OIL


CoSARick(コサリック)_パフォーマンスダンパーオイル
4,600(1ℓ・税別)

ダンパーフルードは季節や温度によって減衰力が変化します。
タイムアタックなど過酷な走行をするとフルード温度が上昇し、ダンパー性能を低下させてしまいます。

①温度や使用による粘度劣化。耐熱性を抑えること
②シールやロッド又、減衰力等の摩擦を一定に保ててること
③キャビテーション せん断安定性、粘度指数のベース油の油膜強度

以上を開発趣旨として、10年間開発したオイルです。
実際にGT選手権でのコース及びシリーズ優勝も成し遂げています。
開発結果、温度領域に動粘度を抑える方向が良い事がわかり、他メーカーより温度上昇が低く一定に保つオイルの開発に成功しました。
ベースオイルとして、エステルのなかでも最上級・最先端のコンプレックスエステルを採用して加水分解安定性、耐揮発生、せん断安定性に優れています。
また、マルチプル・フリクションモディファイケーションの配合で、ナノレベルでの極微細な凹凸に吸収して表面を整える役割をし、摩擦抵抗を抑えております。

動粘度
(mm2/S・40℃)
動粘度
(mm2/S・100℃)
粘度指数 密度
(g/cm3・15℃)
11.83 5.169 479 0.8161