TROUBLE SHOOTING

エンジン不調 › 点検・修理


エンジン不調・診断・基本料¥10,000~(税別)
※輸入車:¥20,000~(税別)
※改造車:¥30,000~(税別)

トラブル事例
  •  
  •  

診断機による故障診断
トラブルコードの確認・消去・アクティブテスト・学習リセットなど


診断料:¥20,000~(税別)
※輸入車:¥30,000~(税別)
※部品代、作業工賃は別途
※各センサー良否判定・測定、タイミングベルト点検など点検工賃は別途

  • O2センサー(ラムダセンサー)
  • エアフロメーター
  • クランク、カムポジションセンサー
  • ノックセンサー
  • 可変バルブタイミングソレノイド
  • IGコイル
  • ISCV、AACバルブ
  • IG、フューエルポンプリレー
  • ECU(イモビ登録は別途)



  • Snap-On:MTG2000
  • HITACHI:HDM-2000
  • INNOVA:3110J
  • LAUNCH TECH:X-431
  • TOYOTA専用:S2000
  • TOYOTA専用:TaScan
  • HONDA専用:HIM

チューニング エンジン(サブコンorフルコン装着車)の故障診断

診断料:¥30,000~(税別)
※他店ECU仕様の場合:¥50,000~(税別)
※輸入車、チューニングメニューが不明な場合など仕様によってはお断り致します。
※部品代、作業工賃は別途
※仕様によってECU、フルコン、サブコンなど変更する場合があります。
※現車セッティング&パワーチェック:¥180,000~(税別)

  • HKS:V-PRO(準備中)
  • APEX:POWER FC(準備中)
  • TRUST:e-Manage(準備中)
  • TOMEI:REYTEC(準備中)
  • MOTEC(準備中)

試運転

一般道:¥5,000~(税別)
高速道路:¥8,000~(税別)

症状を再現するため同じ条件で走行して症状を確認。または修理完成後の確認。

POWER CHECK

・​シャシダイナモ(1000ps・4WD)
・​ダイナパック(500ps・2WD)



WAKO'S FUEL-1(清浄系燃料添加剤)
F101:¥1,600(200mℓ・税別)

ガソリン・ディーゼル兼用燃料添加剤。高性能清浄剤PEAの作用により、燃料に添加するだけで燃焼室・吸排気バルブ・インジェクターなどに堆積したカーボン・ワニス・ガム質などを除去し、新車時のエンジン性能を取り戻します。また燃料の酸化劣化や燃料タンクの腐食を抑制します。2~3回の連続使用が効果的です。

  • 燃費が悪くなってきた(走行距離過多、トロトロ運転)
  • アイドリングが不安定になっている
  • エンジンの吹けが悪い、または息つきする、ノッキングをする
  • 加速が悪い、パワー感がない
  • 黒煙が多く燃費が悪い(ディーゼルエンジン)
  • 長期間使わない時の燃料腐食とタンク内上部の錆が心配
燃料20~60ℓに1本の割合で燃料タンクに注入する。初めて使用する場合や走行距離が長いクルマはには燃料補充時に2回連続して使用して下さい。
・燃料が20ℓ未満の場合は1%を超えないように添加して下さい。
・継続的な効果を保つには4,000km走行ごとに使用する。


WAKO'S PREMIUM POWER(省燃費系燃料添加剤)
F160:¥1,600(250mℓ・税別)

燃焼効率アップでパワー感向上とともに排出ガスをクリーン化。ディーゼル黒煙も大幅に低減します。さらにエンジン内部のフリクションを低減し省燃費に貢献します。プレミアムパワーは従来の燃料添加剤の概念を覆し、燃焼から潤滑まで二段構えに効果を発揮する性能向上剤です。

  • 燃費を上げたい
  • アイドリングが不安定になっている
  • 仮想が悪い、パワーが落ちている
  • CO・HCが増加している車両(ガソリンエンジン)
  • 黒煙が多い(ディーゼルエンジン)
  • 新車時のフィーリングを維持したい
燃料30~60ℓに1本の割合で燃料タンクに注入する。
・アイドリング不調やカブり気味になることもありますので、燃料が30ℓ未満の場合は1%を超えないように添加して下さい。


WAKO'S CORE 601(究極のガソリン燃料添加剤)
CR601:¥3,000(305mℓ・税別)

「良い燃焼」の三大要素に「良い点火」「良い圧縮」「良い混合気」という概念があります。
エンジンの開発では、これらを最前の形にすべく、機械構造や素材、制御などに加工や工夫を凝らし、多額な費用と時間をかけています。しかし、この三大要素の中で、エンジン面からは変えられない分野があります。それが「燃料」です。当然、混合気の制御などで最大限の工夫をされていますが、燃料自体は、レギュラーかハイオクを選択する事しか出来ません。
この燃料に対してアフターマーケットが販路の当社では、後から燃料に性能を付加するという方法で、「燃焼促進」「潤滑力」「洗浄力」を補助し続けてきた実績があります。さらに、燃料とオイルを混合して「燃料・潤滑」を行う2ストロークエンジンオイルの燃料混合や潤滑メカニズムを応用し、我々の業種だから可能な後添加という形で「燃料」を最適化し、より「良い燃料」を提供するため、WAKO'Sにしか出来ない究極の燃料添加剤に挑み、ここに完成いたしました。
低回転域では、主にガソリン(軽質分)を優先的に燃焼促進させ未燃焼燃料を減らし、ガソリンより重質分となる潤滑・洗浄効果を発揮する有効成分は積極的にピストンヘッドやシリンダー壁面に吸着します。
高回転域では、必要な潤滑性や自己汚染防止性を発揮しながら、ガソリンと有効成分を燃焼促進させエネルギーに変えていきます。乗り方や回転域によって有効成分が様々な効果として機能する、それがフューエル・パフォーマンス・ブースターです。

燃料25~50ℓに1本の割合で燃料タンクに注入する。


WAKO'S RECS(吸気系洗浄システム)

近年のエンジンは、直噴エンジンや希薄燃焼方式などが採用され、省燃費・地球環境へ配慮された高性能なものとなっています。これらのエンジンでは、多量のEGR による排出ガスの再循環を行っており、走行距離や走行条件に応じて吸気経路や燃焼室等にカーボン・デポジットが付着してしまいます。
更に、車両を長く乗り続け、また最も使用状況が過酷で汚れが進行する“チョイ乗り”が多くなっているため、デポジットによる汚れが非常に多い傾向にあります。
これらの汚れは吸気ポートや燃焼室に堆積し、吸気効率の低下、アイドリング不安定などエンジン不調を発生させます。特に吸気系に付着したカーボンは洗浄系燃料添加剤では除去できず、マニホールドごと外して清掃する必要がありました。
そこでプロの整備者からの要望を具現化して生まれたが“RECS”です。発売から今日に至るまで数多くの実績を積み重ねて、今や非分解作業における究極の吸気系洗浄システムのWatch-Word(合言葉)となった“RECS”!!
パワーの回復、始動性の向上とともに有害排出ガスの低減、燃費の改善をする事により地球環境への配慮にも繋がります。
高性能清浄剤の清浄効果により、インテークマニホールド・吸気バルブからピストンヘッド・シリンダーヘッド、さらに排気バルブまで短時間で洗浄し、燃焼状態を改善させます。圧縮圧力も回復します。

※使用できないクルマ
  • ディーゼルエンジン・ロータリーエンジン・LPG車・ハイブリッド車
  • 輸入車
  • 多連スロットル
     › NISSAN SKYLINE GT-R(BNR32・BCNR33・BNR34)
     › TOYOTA COROLLA LEVIN(AE101・AE111)
     › TOYOTA SPRINTER TRUENO(AE101・AE111)
     › HONDA BEAT(PP1)
     › SUBARU VIVIO(KK3・KK4)_GX・GX-R・RX-R
総排気量 RECS
添加量
施工料
(税別)
+直噴エンジン
(税別)
660cc/1000cc 100cc ¥4,000 +1,500
1500cc 150cc ¥4,500 +1,500
2000cc 200cc ¥5,000 +1,500
2500cc 250cc ¥5,500 +1,500
3000cc 300cc ¥6,000 +1,500

WAKO'S ENGINE CONDITIONER(エンジンコンディショナー)
A113:¥1,900(380mℓ・税別)

ガソリンキャブレター車・LPG車の気化器・燃焼室洗浄剤
強力な泡状の洗浄剤でキャブレターやインテークマニホールド・燃焼室に堆積するカーボン、スラッジを除去します。分解したパーツの汚れやカーボンはスプレー液に浸漬させると効果的です。
※電子制御燃料噴射装置、ロータリー・ディーゼル・2ストロークエンジンには使用しないで下さい。
※塗装面やゴム、プラスチック部品にはかけないで下さい。

WAKO'S TV-C(スロットルバルブ洗浄剤)
A110:¥OPEN(180mℓ・税別)

スロットルバルブを安全かつ効果的に洗浄します。汚れを抱き込んであとに残りにくいので、施工後の再固着や再汚染の心配が少なく、絶縁性に優れるため電子部品を痛めません。また、樹脂・ゴム類やモリブデンコートへの影響が少ないため、安心して施工できます。

※樹脂製スロットルバルブには使用しないで下さい。

スパークプラグ点検

診断料:¥1,000~(1ヶ所・税別)
※ スパークプラグ脱着工賃は別途

 › スパークプラグ工賃

圧縮圧力測定

診断料:¥1,000~(1ヶ所・税別)
※V型エンジン、水平対向エンジンは別途(PORSCHE 911など)
※スパークプラグ脱着工賃は別途

 › スパークプラグ工賃

シリンダースコープ内部点検

点検料:¥1,000~(1ヶ所・税別)
※V型エンジン、水平対向エンジンは別途(PORSCHE 911など)
※スパークプラグ脱着工賃は別途

 › スパークプラグ工賃

燃圧測定、調整

測定料:¥8,000~(税別)
調整料:¥5,000~(税別)
※ホースタイプ以外の接続方法の工賃は別途
※リターンレスタイプ:¥10,000~(税別)

フューエルポンプ点検

点検料:¥8,000~(税別)
※燃料タンク脱着が必要な場合は工賃別途

ヘッドガスケット漏れ点検

点検料:¥8,000~(税別)
※スパークプラグ脱着工賃は別途

 › スパークプラグ工賃


タイミングベルト&タイミングチェーン点検

点検料:¥10,000~(税別)


バルブクリアランス測定&調整


バルブタイミング測定&調整


クーラント漏れ点検

点検料:¥3,000~(税別)


排気ガスCO&HC測定

測定料:¥5,000~(税別)


空燃比(A/F)測定

点検料:¥18,000~(税別)
※A/Fセンサーボス取付費用は別途

排気温度測定

点検料:¥18,000~(税別)
※排気温度センサーボス取付費用は別途


排気音量測定

測定料:¥3,000~(税別)


オルタネーター・ダイオード整流波形点検

点検料:¥3,000~(税別)

オルタネーター・発電テスト

測定料:¥8,000~(税別)
※車両からの脱着工賃は別途