FUEL_RACE GASOLENE


燃料の品質はエンジンの特性を大きく左右します。それによって点火タイミングなどのセッティングを変化させることができるからです。今やチューニングカーには欠かせないアイテムです。

エンジン出力の向上のためには、高品質なガソリンが必要不可欠です。オクタン価が高ければ燃料による潜在的な高出力化を望むことができます。通常のハイオクガソリンのオクタン価は98〜100とされていますが、レースガソリンはブランドによって異なり101〜113と用途によって幅広く用意されています。また、エンジンを保護する目的で、少量混ぜたりすることでも使用されたりします。公認レースなどでは使用が制限されていますが、チューニングカータイムアタックやドリフト競技などでは使用されることが多く、通常のハイオクガソリンと混ぜ合わせて使うものもあれば、100%レースガソリンを使用する場合もあります。国内で市販されているレーシングガソリンは、有鉛のアブガス(アビエーションガソリン)とは違い無鉛ガソリンとなっています。

「オクタン価」を簡単に説明すると、エンジン内部での自己着火のし難さ、ノッキングの起こり難さを示す数値です。日本ではこのオクタン価がレギュラーガソリンが89以上、ハイオクガソリンが96以上とJIS品質規格(JIS K 2202)で定められており、実際販売されているオクタン価はレギュラーガソリンが90以上、ハイオクガソリンが98〜100とされています。

一概にレーシングガソリンといってもメーカーごとに成分が全く異なるので、使用する際は使用方法と用途に十分注意が必要です。レースガソリンを使用する際には、それ相応にプラグ交換やECUで点火タイミングの変更、燃料調整等を行わなければならないので注意が必要。匂いの特徴としては、極端に刺激臭が強いものもあれば、甘く芳香剤のような香りがするガソリンもあり様々です。



elf:PERFO 105
オクタン価:110

\29,600(20ℓ:¥27,600+送料:¥2,000・税別)*1
\61,500(50ℓ・税別)+送料(税別)*1
*1:弊社からお客様への送料は別途必要になります。


純粋なベースを使用したフォーミュラ(処方)、バッチごとの一貫生産により、長期的に安定した性能を発揮します。妥協を許さない製造方法により、レースの要件にマッチ準拠したファーストクラスの品質を提供します。 オクタン価と酸素含有量が当社の他のレーシングガソリンと比較して極めて高く、空燃比や点火時期などのセッティングを最適化することにより驚異的な出力&トルクの向上が期待できます。さらに吸気温が下がることによりスーパーチャージ効果をもたらしレスポンスの向上にもつながります。2ストローク、4ストロークエンジン問わず使用可能で、特に高負荷がかかるチューニングターボエンジンにお奨めです。
elf PERFO 105 の性能を十分に発揮させるためには、必ず空燃比や点火時期などのセッティングを行って下さい。
ガソリンに酸素含有量が必要ない場合には、elf PERFO 100 をお奨めします。


■RON:110 MON:97
■サーキット、ラリー、ヒルクライム、ドラッグレースに最適
■4ストローク NA & ターボエンジン
■空燃比の目安:12.1

DENSITY 0.74
REID VAPOUR PRESSURE 0.475
DISTILLATION:70℃ 40.8
DISTILLATION:100℃ 100
OXYGEN (%) 16.3


elf:MOTO 4S GP

MotoGPでの長年の経験で培った高い技術力、それをもって開発されたFIM規定準拠の4ストロークモーターサイクル用レーシングガソリンです。FIM規定内で最大限の出力やトルクの向上を目指し設計されています。また燃焼速度が速く、特に高回転域での出力の向上に効果を発揮します。
elf MOTO 4S-GP は、セッティング調整を行わなくても信頼性を維持しながらエンジンパワーを引き出すことができます。
 最大限に製品の性能を発揮するためにはエンジンマッピングを最適に調整する必要があります。(空燃比、点火時期)
 elf MOTO 4S-GP は、2ストロークエンジンでの使用は行わないでください。(エンジンが壊れる恐れがあります)

■RON:100 MON:88
■二輪車のサーキット走行に最適
■FIMレギュレーション対応(MotoGP / Superbike / Supersport)
■4ストローク NAエンジン

DENSITY 0.725
REID VAPOUR PRESSURE 0.530
DISTILLATION:70℃ 40
DISTILLATION:100℃ 65
OXYGEN (%) 2.6


elf:RACE 102

セッティングの変更を行わなくても出力向上が期待できます。
また、空燃比や点火時期を最適にすることにより「RACE 102」が持つ性能を最大限に発揮させることができます。2ストローク、4ストロークエンジン問わず使用可能。
更なる出力&トルク向上が必要な場合は「PERFO 105」の使用をお奨めします。

■RON:102 MON:88
■サーキット、ラリー、ヒルクラム、ドラッグレースに最適
■4ストローク NA & ターボエンジン、2ストロークエンジン

DENSITY 0.750
REID VAPOUR PRESSURE 0.780
DISTILLATION:70℃
DISTILLATION:100℃
OXYGEN (%) 3.7


HKS:DRAG GAS
オクタン価:110

\33,000(20ℓ・税別)+送料(税別)

■HKSのドラッグレース活動・実績から生まれたレース用ガソリン
■高オクタン価(110オクタン)、高エネルギー燃料であり、エンジンの持つポテンシャルを100%発揮
■高オクタン価でありながら無鉛化に成功、触媒付車にも対応可能
■初留点が37.5℃であり、始動性も良好
■レースガスにありがちな排気の悪臭がない
■可燃範囲が広く、セッティング幅が大きい
 特にA/F 12~12.5:1でベストトルクとなり、出力向上が期待できる
 また、市販ハイオクに比べて同一噴射量でA/F 1.5程度リーンになる
■耐ノック性に優れており、高圧縮・高圧力・進角幅が大きくとれる
 逆をいえば、市販ハイオクをベースにしたセッティングのエンジンにHKS DRAG GASを入れた場合、
 耐ノック性に余裕が生まれて安全マージンが増える
■携行に便利な20リットルペール缶を使用

セッティング上の注意:
出力向上を狙う場合、市販ハイオクではノッキング限界が出力の限界でしたが、HKS DRAG GASは、耐ノック性に優れているためノッキングが発生しづらく、プレイグニッションによるスパークプラグの熱価に注意する必要があります。


SUNOCO:GT PLUS
オクタン価:109

\22,180(20ℓ:税別)+送料(税別)
\     (60ℓ・税別)+送料(税別)

■含酸素燃料と呼ばれる添加剤が燃焼を促進する特殊ガソリン
■燃焼スピード、燃焼温度を高め、力強いパワーを発揮します
■SUNOCO RACE FUELSは特殊ガソリンですので、エンジンブローなどのクレームには応じかねます

 予めご了承下さい
■SUNOCO RACE FUELSは引火点が低く大変危険性のある液体です
 お取り扱いは容器に表示してある注意事項を遵守して下さい
 また、一般公道でのご使用はできません


RED TREE:FUEL EVO 110
オクタン価:110
\3,000(1ℓ:税別)+送料(税別)・納期:約2週間
\34,000(20ℓ:税別)+送料(税別)・納期:約2週間

レースガソリンは通常、含有率が高くなるとエンジンの始動性が悪くなる傾向である。
しかし「FUEL EVO 110」はその点を確保しており扱いやすいレースガソリンとなっています。
燃料添加剤を謳うとおり、10%以上の添加でパワーアップの効果がのぞめます。
特にターボ車では、CPUセッティング前でパワーアップしたと言う報告が多数寄せられています。
入れるだけでパワーが出る、中間トルクが出る、最強の市販燃料。

■他社燃料と比較し、圧倒的な始動性の確保
■他社燃料と比較し、圧倒的な鮮度を誇ります
■他社燃料と比較し、トルクが出る
■他社燃料と比較し、セッティングがしやすい
■ターボ車などは、10%程度の添加から、燃調の変化が出ます