トレーラーヒッチメンバー

トレーラーヒッチメンバー


けん引車に必要となるトレーラーヒッチメンバーは、指定部品という分類(ルーフキャリアなどと同じ)で、わざわざ車検の際に取り外す必要はなく、また取り付けた後に陸運局などで構造変更の届出などをする必要もありません。 また、けん引するクルマには「けん引(950)登録」が必要です。

  › 保安基準
 › トレーラーヒッチメンバー規格

  工 賃
(税別)
+輸入車*1
(税別)
トレーラーヒッチ取付(基本料金)
¥20,000~ +¥10,000~
トレーラーヒッチ製作
(けん引能力:1500kgまで)

+¥180,000~
丸穴あけ加工(1ヶ所)
※仮組み工賃含む


+¥2,000~ +¥1,000~
穴あけ加工(1ヶ所)

+¥4,000~ +¥2,000~
穴あけ加工(1ヶ所)

+¥5,000~ +¥2,500~
トレーラーヒッチ加工
その他の加工
スポット溶接外し(2ヶ所)
+¥10,000~ +¥5,000~
防錆処理・Noxudol*7

+¥8,000~
Rバンパー脱着 +¥8,000~ +¥4,000~
マフラー脱着 シングル:+¥5,000~
ツイン:+¥8,000~
シングル:+¥2,500~
ツイン:+¥4,000~
シート脱着
・1人掛け1脚
・2人掛け1脚
+¥5,000~
+¥8,000~
+¥2,500~
+¥4,000~
ハーネス(7P)&カプラー取付
(基本料金)

+¥16,000~ +¥8,000~
ハーネス製作(1.25SQ、2.0SQ)*4
※長さ:2m
※キット同胞の場合は必要ありません
+¥5,000~
信号がバッゲート内にある場合
(1ヶ所)
+¥8,000~ +¥4,000~
充電(チャージ)信号・追加工賃*2 +¥8,000~ +¥4,000~
空き用信号ハーネス(1.25SQ)
※長さ:2m
+¥2,000~
ハーネス(2.0SQ)×10m*3 +¥3,000~
リレー(30A)&リレーソケット*2
ハーネス(2.0SQ×10m)
ハーネス(1.25SQ×5m)
リレー作動信号用
+¥6,500~
ヒューズ&フューズホルダー(1組)
(30A・3.0SQ)
+¥2,000~
バッテリー電源取り出し
(バッテリー室外にある場合)*6
+¥10,000~ +5,000~
トレーラー用リレーユニットY取付
*5

+¥8,000~ +¥4,000~
汎用リレー(30A)×5個取付*5
・リレーソケット
・左右ウインカー
・テールランプ
・ブレーキランプ
・バックランプ

リレー&ソケット
(5個):+¥10,000
工賃:+¥16,000~
+¥8,000~
ブレーキコントローラー取付

+¥18,000~ +¥9,000~
24V→12V電圧変換 準備中  
コネクター、ハーネス、リレー、
ブレーキコントロール取り外し
(移設など)
¥20,000~ +¥10,000~
ヒッチメンバー取り外し
(移設など)
¥10,000~ +¥5,000~
信号チェック(7P)
※9P、13P準備中

¥1,000~
*1:輸入車は基本工賃にプラスした価格になります。
*2:充電(チャージ)信号線用(ACC連動→バッテリー電源)、または各信号にリレーを取り付けてトレーラーにはバッテリー電源を送る。ヒューズは別途
*3:電気ブレーキ信号ハーネス用
*4:ハーネスは6P分(ブレーキ(1.25SQ)、左右ウィンカー(1.25SQ)、バック(1.25SQ)、テール(1.25SQ)、アース(2.0SQ))
*5:LEDランプやヒューズ切れなどした場合は、リレーを取り付けてトレーラーにバッテリ直電源を。バッテリーが室外にある場合は別途*6が追加。ヒューズは別途
*6:バッテリが膣買いにある場合(エンジンルーム等)ハーネスは2.0SQ。ヒューズは別途
*7:加工部位、ヒッチメンバー取付部位、フレーム内部のみ部分。クルマ1台分の防錆処理は別途



HONDA VEZEL HYBRID Z
型式:DAA-RU3 E/G型式:LEB-H1 初年度登録:平成30年3月 走行距離:16,385km
作業日:令和3年8月


950登録とトレーラーヒッチメンバー取り付けを。
後期モデルにはパフォーマンスダンパーが装着。取付ブラケットが邪魔して加工ができないため、スポット溶接を外してブラケットを取り外し。予算と納期、後の作業ため外したままの状態に。加工した部分にはノックスドールで防錆処理を。
・けん引能力:750kg
・垂直荷重:75kg

トレーラーヒッチメンバー 持ち込み
トレーラーヒッチメンバー取付 ¥20,000(税別)
仮組み・穴あけ加工(6ヶ所) ¥12,000(税別)
バックパネル・穴あけ加工(2ヶ所) ¥10,000(税別)
パフォーマンスダンパー&ブラケット取り外し
※ブラケット・スポット溶接外し(2ヶ所)
¥10,000(税別)
Rバンパー脱着 ¥8,000(税別)
マフラー脱着 ¥5,000(税別)
防錆処理・Noxudol(ノックスドール) ¥8,000(税別)
ハーネス(7P)&カプラー取付 \16,000(税別)
バックランプ信号(Rゲート) ¥8,000(税別)
ご請求金額:¥97,000(税別)







パフォーマンスダンパー:
車体安定性と上質な乗り心地を高次元でバランス。運動性能の総合力を高める。走行中に発生する車体のたわみや微振動を軽減し穏やかに整える「パフォーマンスダンパー」。安定性を高め、乗り心地にも寄与し、総合的な走りのレベルを高めます。RSでは専用に減衰力を調整。さらなる走りの楽しみを味わえる仕様としています。



VOLKSWAGEN TRANSPORTER T5
型式:不明 E/G型式:国(**)*** 初年度登録:平成24年12月 走行距離:47,000km
作業日:令和3年8月


950登録とトレーラーヒッチメンバー取り付け。
車種専用のヒッチメンバーがないので汎用ヒッチメンバーを2台取り寄せ。使える方をベースに加工。
多少の加工は覚悟してましたが加工というよりほぼ製作。約1500kgのキャンピングトレーラーをけん引するので頑丈なヒッチメンバーの設計を。
スペアタイヤ、純正牽引フック、マフラーハンガーを取り外し。スペアタイヤはルーフキャリアへ移動、牽引フックはヒッチメンバーと一体型、マフラーハンガーは形状を変更して製作。
現車から型取りして3D CADで設計。https://youtu.be/NREFoTxEyig
CADデーターからパーツをレーザー切断でカット。現車に合わせながら溶接で組み立て。
防錆処理はノックスドールを塗布。9Pカプラーには電気ブレーキコントローラーを取り付け。
専用リレーは具合がよくないので、汎用リレーを使用して電力を安定。

汎用トレーラーヒッチメンバー 持ち込み
ヒッチメンバー加工&取付(+輸入車)
牽引フック、マフラーステー製作
¥180,000(税別)
Rバンパー&ビーム脱着(+輸入車) ¥12,000(税別)
マフラーハンガー(TANIDA) ¥900(税別)
防錆処理・Noxudol(ノックスドール) ¥8,000(税別)
ハーネス(7P)&カプラー取付(+輸入車) \24,000(税別)
セカンドシート(2脚)+センターコンソール脱着 ¥15,000(税別)
汎用リレー(30A)取付(+輸入車) ¥34,000(税別)
充電(チャージ)信号・追加(+輸入車)ACC信号連動 ¥12,000(税別)
ヒューズ(30A)+ホルダー×3個 ¥6,000(税別)
ハーネス(1.25SQ、2.0SQ)、コルゲートチューブ ¥10,000(税別)
ブレーキコントローラー取付(+輸入車) ¥27,000(税込)
  ご請求金額:¥328,900(税別)
















HONDA N-BOX
型式:6BA-JF3 E/G型式:S07B 初度登録:令和3年7月 走行距離:8km
作業日:令和3年7月


新車のN-BOXに950登録とトレーラーヒッチメンバー取り付けを。
フレームに穴あけ加工したのでノックスドールで防錆処理を。
ヒッチメンバーを取り付けたら車高がリヤ下がりに。
リヤのバネレートを変更しないと、けん引時に地面と接触するかも。
取扱説明書にはトレーラーの灯火類がLEDの場合リレーが必要ありませんが、電球の場合はリレーが必要になります。また球切れの警告灯が点灯する場合があります。
・けん引能力:500kg
・垂直荷重:50kg

トレーラーヒッチメンバー 持ち込み
トレーラーヒッチメンバー取付 ¥20,000(税別)
穴あけ加工(2ヶ所) ¥8,000(税別)
マフラー脱着 ¥5,000(税別)
防錆処理・Noxudol(ノックスドール) ¥8,000(税別)
ハーネス(7P)&カプラー取付 \16,000(税別)
ご請求金額:¥57,000(税別)



Mercedes Benz G350
型式:FDA-463346 E/G型式:642 初年度登録:平成25年11月 走行距離:61,790km
作業日:令和3年3月


グランドチェロキーから乗り換え。950登録とトレーラーカプラーとブレーキコントローラーを移設。
移設したらバックランプ信号が点きっぱなしに。ヒッチメンバー装着済み。
リレーをチェックするとダメになっていましたので新品に取り替え。
カプラーは9P仕様。信号線によって配線の太さの設定があるのですべてのハーネスを製作。
しかしトレーラーのバックカメラが作動しない、ブレーキコントローラーも作動が安定しない。
バックカメラの電源はスモール信号に接続されていて、電圧不足でバックカメラが作動しない。
ブレーキコントロールのストップ信号も電圧不足の様です。
スモール信号とブレーキ信号に別回路でリレーを取り付けて対策。
ただしリレーの作動音がしてしまうことに・・・。

ハーネス(9P)&ブレーキコントローラー取り外し
(+輸入車)
\30,000(税別)
トレーラーヒッチメンバー 装着済み
ハーネス(7P)&カプラー取付(+輸入車) \24,000(税別)
トレーラー用リレーユニット取付(+輸入車) ¥12,000(税別)
トレーラー用リレーユニット(新品)※送料等含む ¥13,000(税別)
充電(チャージ)信号・追加(+輸入車) ¥12,000(税別)
ハーネス(1.25SQ、2.0SQ)、コルゲートチューブ ¥3,000(税別)
ブレーキコントローラー取付(+輸入車) ¥27,000(税込)
バッテリー充電 サービス
ご請求金額:¥121,000(税別)

※追加作業:スモール信号、ストップ信号に別回路でリレーを取り付け(別途):¥30,000(税別)



Mercedes Benz ML350 BLUETEC
型式:LDA-166024 E/G型式:642 初年度登録:平成24年9月 走行距離:62,960km
作業日:令和2年7月


950登録とトレーラーヒッチメンバーとブレーキコントローラー取り付け。
トレーラーヒッチメンバーとアドブルータンクが干渉したのでタンクステーを加工して移動。
カプラーは9P仕様。信号線によって配線の太さの設定があるのですべてのハーネスを製作。
想像してた以上に時間がかかってしまい、ご迷惑をおかけしました・・・。

トレーラーヒッチメンバー 持ち込み
トレーラーヒッチメンバー取付(+輸入車) \30,000(税別)
アドブルータンクASSY移動・加工(+輸入車) \30,000(税別)
ハーネス(7P)&カプラー取付(+輸入車) \24,000(税別)
バックランプ信号(Rゲート)(+輸入車) ¥12,000(税別)
トレーラー用リレーユニット取付(+輸入車) ¥12,000(税別)
ハーネス製作(1.25SQ、2.0SQ) ¥5,000(税別)
充電(チャージ)信号・追加(+輸入車) ¥12,000(税別)
リレー(30A)・ハーネス(2.0SQ) ¥5,000(税別)
ヒューズ(30A)×3個 ¥600(税別)
ブレーキコントローラー取付(+輸入車) ¥27,000(税込)
ハーネス(2.0SQ) ¥3,000(税別)
空き用信号ハーネス(1.25SQ) ¥2,000(税別)
バッテリー充電 サービス
ご請求金額:¥162,600(税別)



SUBARU LEGACY WAGON GT-B
型式:BH5改 E/G型式:EJ206 初年度登録:平成11年6月 走行距離:85,074km
作業日:平成30年10月


950登録とトレーラーヒッチメンバー取り付け。
大口径の社外マフラーを装着。ヒッチメンバーと接触したため加工を。
・けん引能力:750kg
・垂直荷重:75kg

トレーラーヒッチメンバー
サントレック・LTDⅡ(TM602820)
¥75,000(税別)
トレーラーヒッチメンバー取付 \20,000(税別)
テール干渉・加工 \10,000(税別)
ハーネス(7P)&カプラー取付 ¥16,000(税別)
バックランプ信号(Rゲート) ¥8,000(税別)
ご請求金額:¥129,000(税別)



TOYOTA LANCRUISER
純正オプション_ヒッチメンバー&トレーラーヒッチ

› ランドクルーザー200系(3BA-URJ202W)
  › ヒッチメンバー(メーカーOP):¥70,000(税別)
 › トレーラーヒッチ:(ディーラーOP:¥147,000(税別)
› ランドクルーザー300系(3DA-FJA300W,3BA-VJA300W)
 › ヒッチメンバー(メーカーOP):¥70,000(税別)
 › トレーラーヒッチ:(ディーラーOP):¥118,800(税別)

ジェットスキーやオートバイなどを載せたトレーラーをけん引し、大人のレジャーをサポートします。
ボールマウントは簡単に脱着でき、使用しない時は車両標準のヒッチカバーを装着できます。
ヒッチメンバー(メーカーOP)を選択した場合、リヤバンパー形状が異なり。カバー付きとなります。

材質:スチール
ボールサイズ:
 › 200系:2インチ
 › 300系:50mm
許容牽引荷重(トレーラーと積載物の総重量):トレーラーにブレーキあり/なし:3,500kg/750kg
※フィッティングとコンバーターを含みます。
※トレーラーヒッチを装着することでデパーチャアングルは小さくなります。
※トレーラーを牽引する場合は、車検書記載内容の変更が必要です。
※トレーラー重量が750kgを超える場合は牽引免許が必要となります。ただし2,000kg未満の場合は、限定牽引免許で運転可能です。
※リヤバンパー中央部のカバーを取り外してフレーム部への取り付けとなります。(メーカーOP)
※ソケットは7極平型端子となります。



MAZDA CX-8・純正オプション_トレーラーヒッチ

¥109,800(税別)

牽引する車両とトレーラー(被牽引車)を締結させるための装置で、最大牽引荷重は積載物を含み750kgです。

ヒッチボール:2インチ、ハーネス:JIS7極ソケット
※デイライトキット、リアアンダーガーニッシュとの同時装着はできません。

■トレーラーヒッチに関する注意
※許容牽引荷重はトレーラーのブレーキの有無に関わらず、750kgです。
※トレーラーヒッチを装着することで、デパーチャーアングルは小さくなります。
※トレーラーヒッチを装着する場合、リアバンパーの加工が必要となります。
 トレーラーを牽引する場合は、お客様ご自身で車検証の記載内容事項の変更が必要となります。
※トレーラーと積載物の総重量が750kg以下の場合、牽引免許は必要ありません。
※マツダ純正用品としてトレーラーの設定はありません。
※牽引可能なトレーラーの仕様等については、販売店におたずねください。
※本商品の表示価格は取付費込価格です。

トレーラー・メーカー


ベストバーズ
レシーバー形状 フラットレシーバー固定式
フラットレシーバー脱着式
2”レシーバータイプ(4WD系)
主要車輌 日本車セダン、ワゴン、バン
特徴 フラットレシーバーは特許もの。厳しい世界規格をクリア。特に日本車が強い。最新車も続々発表しています。
ニュージーランド製。日本車が多い為、セダン、ワゴン、バンなどのヒッチメンバーがあります。4駆以外ではヒッチメンバー本体がバンパー内蔵のタイプが多いため、見た目にもスタイリッシュです。また、レシーバーがフラットタイプ脱着式の製品があり、地上高を稼げる為、スロープや段差などでヒッチメンバーを擦る事がほとんどありません。

・アンブラリモーチ
・アルベニ

レシーバー形状 スワンネック脱着式
※一部スワンネック固定式
主要車輌 欧州車セダン、ワゴン、バン
特徴 もっとも厳しいヨーロッパ規格をクリア。ほとんどの車種がスワンネック脱着式でしかもヒッチメンバーのメインバーはバンパー内に隠れるタイプ。ボールタイプは50mmです。
イタリア製。メルセデス、BMW、フォルクスワーゲンなどヨーロッパ車に関しては90%以上のヒッチメンバー設定があります。スワンネック脱着式は、ドロータイト系レシーバーのようなガタつきもありません。ノーマル車高に合わせてスワンネック部分作られているため、車高を落とされている方は、ボールの地上高はその分だけ下がります。その他、スワンネックタイプは、ブリンク製、エルビー製も取扱しております。

・ドロータイト
・シュアプル
・バレー

レシーバー形状 2”スクエア脱着タイプ
1-1/4”スクエア脱着タイプ
主要車輌 アメ車セダン、RV、トラック
特徴 アメリカ製は規格統一されており、ボールマウントなどの部品は共通で使える。また、車高を上げ下げしている車には、ボールマウントの高さでボールの地上高が調整可能。
ダッジ、クライスラー、シボレーと言えばお手のもの。ほぼ全車に設定があります。いかにも「牽引するぞ!」って感じにバンパー下に見えてしまうのが少々気になりますが、強度は相当あり。車によっては、7tの牽引能力があるクラスⅣからのヒッチメンバーがあります。牽引する以外でもカーゴパレットなど豊富なオプションで実用性があります。なお、自転車キャリア、オートバイキャリアなどの豊富なオプションも多数あります。
ドロータイトヒッチメンバー:その歴史は長く1946年からにもなる老舗メーカーです。その経験と技術を活かし多くのユーザーに支持され続けています。ドロータイトのヒッチメンバーは全て海外取寄せかつ、受注生産となりますので、納期2~3ヶ月程かかります。
※ボールマウント・ボール・電極カプラー・カプラーステーは別売です。

タグマスター
(サン自動車)

レシーバー形状 50mmスクエア脱着タイプ
主要車輌 日本車RV、ワゴン
特徴 最新車のヒッチメンバーが早く出るメーカー。但し、セダン車、スモールカーの設定は無し。9割以上が750kg以下の牽引設定。
とにかく人気のある最新車のヒッチメンバーは製品化が早いです。牽引免許ぎりぎりの750kg以下用のヒッチメンバー設定が多く、トレーラーの前荷重が多いキャンピングトレーラーでは少々不安かもしれません。見た目はアメリカンタイプでヒッチメンバー本体はバンパー下に見えてしまいます。牽引するために必要なものがフルセットになって販売しています。

タイトヒッチ
日本製

SUBARU LEGACY WAGON(BH5)


メーカー・品番

サントレック
G-381:STD・汎用ハーネス
G-630:STD・専用ハーネス
TM602820:LTDⅡ・汎用ハーネス
TM602821:LTDⅡ・専用ハーネス

BCP・BP600001 ドロータイト・DT36284
価格(税別) G-381:¥58,000(取付:3.0H)
G-630:¥63,000(取付:2.5H)
TM602820:¥75,000(取付:3.0H)
TM602821:¥80,000(取付:2.5H)
¥60,000 ¥48,000
けん引能力 750kg 1000kg 1500kg
垂直荷重 75kg 90kg 150kg
注記 適合:GT、GT-B、TSタイプR、TX-S、TX、250Sブライトン
装着不可:ランカスター,リアバンパースポイラー車
BPCファクトリー製ヒッチメンバーです。1-1/4"ボールマウント脱着式です。バンパー内部にヒッチメンバー本体が入ります。ボルトで装着しますが、加工は発生します。バンパー外し&バンパーカット、フレーム穴開け2か所です。バンパーカットサイズは、車両により個体差があるので目安にしてください。
※GTで約130mm×60mmのカットです。
けん引するまでに必要なものは、電装キット&ヒッチボールのサービスセット(¥6,500)となります:
ドロータイト製クラスⅡヒッチメンバーです。ボールマウント部分脱着式です。ボルトオンです。但し、車の個体差によりヒッチメンバー側の加工があるやもしれません。(ヤスリで穴を広げるとか)社外マフラーでの装着に関しては、全く分かりません。画像で判断いただければと思います。
価格に含まれるものは、ヒッチメンバー本体、ボールマウント、ヒッチピンです。
けん引するまでに必要なものは、ボール(¥2,750~)と電装キット(¥5,700~)となります。

TOYOTA HIACE WAGON(TRH214W)


メーカー・品番 サントレック
TM109150:STD・汎用ハーネス
TM109151:STD・専用ハーネス
TM109220:SP・汎用ハーネス
TM109221:SP・専用ハーネス
TM109850:LTDⅡ・汎用ハーネス
TM109851:LTDⅡ・専用ハーネス
BCP
BP10008:本体隠れるスワンネック
BP10009:本体隠れる2”スクエア
ワイド幅1880mm
ステップ無しバンパ用
ドロータイト(改)
F30101b
車幅1880㎜用
ジャストロー除く
価格(税別) TM109150:¥58,000
TM109151:¥63,000
TM109220:¥75,000
TM109221:¥80,000
TM109850:¥75,000
TM109851:¥80,000
BP10008:¥75,000
BP10009:¥55,000
¥62,000
本体のみの価格
けん引能力 750kg
TM109220:1000kg
TM109221:1000kg
1400kg 1575kg
垂直荷重 75kg 75kg 150kg
注記 CBA-TRH214W/219W/224W/229W
KR-KDH220K/225K

適合グレード:DX、GL、スーパーGL、DX GLパッケージ、グランドキャビン

CBF-TRH216K/221K/226K
ADF-KDH211K
QDF-GDH211K/221K/226K

適合グレード:DX、GL、スーパーGL、DX GLパッケージ、グランドキャビン
【補足】OPのスマートエントリー装着車はセンサーハーネスの移設が必要
お待たせしました。ボートプラザ得意の隠れるヒッチメンバーシリーズに200系ハイエースが追加されました。
BP10008はヨーロッパ系のスワンネックタイプです。もちろん脱着式です。
BP10009はアメリカで主流の2”スクエアタイプヒッチメンバーです。ヒッチメンバー用キャリアもこれならOK。

取付は、ボルトオン(注意1)です。加工はありません。
BP10008は電装キット(別売り)は、任意の位置に電装用ブラケットを取り付けしてください。インパクトドリル等あれば良いでしょう。

BP10009は車側ソケットのソケットブラケットは専用品が付属となります。加工などありません。
※トレーラー側への灯火類を供給する配線キットは別売となります。(トレーラーによりソケットが異なるため)

BP1008はあと牽引に必要な部品としては、配線キットとなります。
なおスーパーロングGL等のバンパーにステップがある車両は、ご相談下さい。

BP10009はあと牽引するまでに必要な部品としては、ボールマウント、ヒッチピン、ヒッチボール、配線キットとなります。
通常、4インチドロップボールマウントで、部品総計\20,000程度です。

注意1:平成19年の一部車種には、取付穴等が空いていないケースが報告されています。どの車両種であるかわかりませんが、その場合は、穴開け加工が必要になります。※ドリル13mm、17~20mmホールソー等必要
車両幅1880㎜のワイドボディー用となります。※ジャストローには装着できません。
一般的な国産の750kgとは違い、1575kgのけん引能力があります。キャンピングトレーラー等のけん引には最適です。
取付は、ボルトオンです。加工はありません。コツがいります。フレーム左右には穴が多数あいており、その穴から、ボルト、スプリングワッシャ、平スペーサーを指定の穴に落とし込むことが必要です。
本体価格(両者とも)には本体のみの価格となります。牽引までに必要な部品は、ボールマウント、レシーバー、ヒッチピン、ボール(¥2,750~)、アメリカ7ピン電装キット(\5,700~)です。
※車種により、ボールマウントの高さがまちまちです。ヒッチメンバー本体装着後、トレーラーが並行になるボール地上高により、ボールマウントを決定した方が良いと思います。